中折れ男の精力剤口コミ

30代にして勃起不全・短小に悩むサラリーマン「ジュンジ」が性生活を再び謳歌するために精力剤やサプリメント、バイアグラを使用し復活を試みた体験レポート日記です。ED解消に関する様々な情報やおすすめサプリメントもご紹介しています。

*

2人目ができない不妊の真実 精力剤は実は子孫繁栄が目的

   

一人目の子供を出産し、やっと一人目の育児にも落ち着き、そろそろ二人目の子供が欲しいと考えた事がある方は非常に多いかと思います。

しかし二人目の子供を作るための妊活が中々うまくいかず、一人目よりも時間が掛かってしまい「もしかすると不妊症なのでは?」と不安な気持ちになってしまう方も多いかと思います。

自分の体のコンディションも良く、パートナーの体のコンディションも良いのになぜでしょうか。

今回はこの二人目ができない不妊の真実についてご説明致します。

 

二人目は自然とできにくくなる

まず一人目は自然妊娠だった事から二人目も自然妊娠が可能だと安心する事はNGだという事を最初に覚えておきましょう。

二人目がすぐに妊娠できないという事例は非常に多い事なのです。

原因として、年齢的な問題や育児ストレス、仕事や家事などによる疲労などが原因となり、卵子や精子の質が下がってしまい、子供ができにくくなっている事が多いとされています。

卵子や精子の質が下がってしまう事は排卵がされにくくなってしまう事や排卵されたとしてもあまり元気がなくうまく受精ができなくなってしまい、結果として子供がきにくくなってしまうのです。

 

ホルモンバランスの乱れも影響する

この他にもホルモンバランスが乱れる事により女性は子宮環境が悪くなり、男性は精子や精力が減退してしまう事があります。

このような最悪の状態を避けるためにも精力剤のように精力を向上させる効果や精子の質を向上させる効果、ホルモンの分泌量を促進させる効果があるものを使用するようにしましょう。

精力剤というと、どうしても性的快楽を目的として使用するイメージが強くなってしまいがちです。

しかし実際のところ精力剤は、遥か昔の古代エジプト時代から子孫繁栄を目的としてしようされていたものなのです。

そのため不妊を治療し、改善する事を目的に使用する事は間違いではないのです。

また「どうしても二人目がほしい」と、その気持ちばかりで性行為を行なっても夫婦の気持ち的な問題が原因となり、受精を失敗させてしまう事があります。

性的な興奮をお互いにしながらセックスを楽しむというニュアンスに変更するためにも精力剤を使用して、性欲促進させながら行為を楽しむ事も、この二人目の子供を妊娠するのには大切なポイントとなります。

是非そのためにも精力剤を使用するようにしましょう。

 - 夫婦生活と精力剤